The golden gate bridge with large ship sailing underneath

女王陛下の抱擁

サブナビゲーション表示

移送物

下水汚泥

主な仕様

簡単な導入

コンパクトなデザイン

 

信頼できる運転

コスト削減

削減された廃棄費用

低エネルギーコスト

ポンプタイプ

20万人都市の電気:クイーン・メアリーⅡの豪華客船の電気システムは、オンボード排水処理施設を含め、基本的に一般の電気システムと同じものです。新しい技術的解決法により、蓄積された廃棄物を高温炉内で燃焼させ、その後、そのエネルギーサイクル内で発生した熱を再利用することが可能になります。シーペックスBTIポンプは、この処理システムでスラッジを移送します。

タスク

クイーンメアリーIIは、今までに造られた最大かつ最速の旅客船の1つです。船には、マストからキールまでの最先端技術が備わっています。もちろん、このサイズの豪華な定期船には独自の下水処理場があります。以前は、廃棄物やスラッジをコンテナに集めて陸上で処分しなければなりませんでした。

解決策

シーペックスポンプは、環境にやさしい方法で廃棄物を処理し、エネルギーに変換する新しく近代化された施設に設置されました。

特殊BTIタイプポンプは、省スペースでメンテナンスが簡単なポンプスキッドに設置され、遠心分離機から乾燥機に約20%の乾燥物含有量でスラッジを移動させます。 乾燥されたスラッジは、その後、他の廃棄物と共に高温の焼却炉に運ばれます。結果として生じる燃焼熱は、船のエネルギーサイクルにフィードバックされる。


クイーンメアリーIIの乗客は、7つの海を、エネルギー効率がよく環境に優しい船で航海していることを知って、安心して巡航することができます。

"シーペックスは、優れた環境技術基準を持っています。当社のポンプは、信頼性が高く、長持ちし、異なる粘度の製品を移送する際にトラブルフリーです。"


Close-up of SEEPEX feed auger
Close up of SEEPEX BT pump
SEEPEX feed auger
SEEPEX BT pump
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。