Dark to light blue gradient background with white dots - smaller

継続的に環境のために働いています。

サブナビゲーション表示

移送物

石膏スラッジとマッシュ

インディアナ州メリルビルのNorthern Indiana Public Service Company(NIPSCO)は、821,000以上の天然ガスと468,000人の電気を顧客に供給しています。同社の主な目標の1つは、空気の質を改善することです。1990年以来、NIPSCOは3億5,000万ドル以上を投資し、排出量を70%削減することに成功しました。 同年、NIPSCOは、「クリーンエア法」を遵守し始めました。これは、非常に厳しい排ガス基準です。 

背景

野心的な目標:インディアナ州チェスタートンにある新工場の排出量は、硫黄ガス排出量(SOx)でも排ガス基準に従う必要がありました。顧客には、最小限の投資、経済的運用、発電の中断、ライフサイクルコストの低さ、高い収益性といった他の困難な要件がありました。それだけでも難しいですが、請負会社のPure Air Productsの設計エンジニアは、さらに技術的な障壁を発見しました。そのエンジニアは、シーペックスのポンプがこれらの障害を処理できることを知り、当社の専門家の関与を推奨しました。

挑戦

黒炭、亜炭、原油などの化石燃料から発電すると、大量の二酸化硫黄が放出されます。排ガス脱硫プラントは、発電所から排出され排ガスから硫黄化合物を除去する。これは、一般的に石灰スクラビングによって起こり、次いで石灰を酸化して石膏を形成します。

このプロセスには特別な要件があります。

  • 高密度の石膏スラッジを排水タンクまたは遠心分離タンクに移送する。
  • 遠心分離機から廃水処理プラントへろ液のマッシュを運び、さらにそれをケーキに加工する。

"真の課題:石膏スラッジとマッシュは非常に磨耗的であり、計算が難しい密度を持っています。そして、24時間365日の連続運転が行われています。しかし、それは私たちのポンプにとって問題ではありません!"

David Heigl
SEEPEX INC. 、セールスマネージャー - 北米及び南米担当

解決策

シーペックスは、ろ液マッシュ用のフリーベアシャフトを備えた石膏スラッジのためのブロックデザインであるBN 70-6Lポンプと、NS 17-6L及び26-6Lタイプのそれぞれからの3つのポンプを供給しました。ポンプケーシングは、内部にコーティングされており、すべての回転部品はステンレススチール製で、6Lのローターとステーターの形状は、容積と機械の効率を高めます。ステーターの寿命を延ばすために、ポンプには再締め付け装置が装備されています。

ベネフィット

シーペックスポンプは、変動の多い固形物でも24時間365日稼働し、事実上メンテナンスフリーです。結果、最初にNIPSCOによって与えられた要件は、完全に満たされました。

追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。