Large paper spools at a manufacturing facility

抄紙機

サブナビゲーション表示

抄紙機は、最大200メートルの長さで、最大2,000メートル/分の紙を生産します。これらの大規模なマシンの必要条件は、非常に印象的です。 デンプン及び接着剤溶液を紙ウェブに移送し、計量し、洗い流すことは、特に重要なプロセスです。

我々のソリューション

シーペックスポンプは、必要な表面強度を与えるために、乾燥セクションの後に紙のウェブをコーティングするのに理想的です。 いくつかの用途例は、

  • BN及びMDタイプポンプは、接着剤及びデンプンをサイズプレスに移送し計量

シーペックスのポンプソリューションは、以下を通じて、利点を示します。

  • 粘性媒体の簡単なポンプ移送
  • 正確な計量による穏やかで低脈動の処理

無限の紙を作ることは、技術的に困難で複雑な作業です。 – シーペックスは、すべての要件をバランスよく処理します。

Paper machine animation with SEEPEX pumps in the process
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。