Wastewater facility

汚泥脱水処理

サブナビゲーション表示

スラッジ処理後、スラッジの量は脱水によって減少します。ポリマーを添加し、自由水をベルトプレス、遠心分離機、フィルタープレスまたは他の脱水装置のような機械的手段によって除去する。18〜45%の乾燥固形分が達成される 

スラッジの物理的特性は大きく異なる可能性があるため、選択された脱水スラッジ処理システムには、これらの要求に柔軟に対応する必要があります。 

我々のソリューション

シーペックスポンプ、マセレータ及び制御システムは、下水汚泥の脱水プロセスにおいて重要な役割を果たします。 シーペックススマート移送テクノロジー(SCT)は、環境産業で数多くの用途に使用されています。このインテリジェントな特許取得技術は、部品の交換が容易で、閉塞を解消するだけでなく、ステータの再締め付け内蔵デバイスによりポンプの効率を回復できるため、部品寿命が大幅に向上します。 いくつかの用途例は、

  • BNタイプポンプは、脱水システムに適用
  • 脱水されたスラッジを運ぶための広範なポンプラインナップ
  • Mタイプマセレータは、ラグを除去し、スラッジを均質化し、そして固形物サイズを減少させる
  • 活剤注入システムは、運転コストを最適化するために配管摩擦損失を低減
  • 脱水装置の供給を強化するか、または脱水スラッジの処理を最適化するための制御システム

この業界で40年以上の経験を持つ排水業界のお客様は、特にシーペックスの技術と専門家の知識から利益を得ています。:

  • 長距離でも脱水されたスラッジを運ぶ経験
  • 非常に幅広いプロセスに対応可能な個別のソリューション
  • 脱水された汚泥を処理するための経済的なポンプ移送ソリューション

シーペックスは、粘性の高い非流動性製品の取り扱いを専門とし、最も困難なアプリケーションに最適なソリューションを提供しています。

Example pump setup in a sludge dewatering process animation
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。