Well water fields of green produce

果物・野菜処理プロセス

サブナビゲーション表示

果物や野菜の加工には、特定の作業のために設計されたポンプ移送技術が必要です。求められる事は、

  • 果物や野菜の栄養素は、できるだけ穏やかに処理
  • 処理のための特定粒径が生成
  • 生ごみは衛生的かつ経済的に処理

我々のソリューション

シーペックスは、果物や野菜を移送して切断・粉砕させるためのコンセプトを開発しました。リンゴ、イチゴ、ニンジン、タマネギなどが衛生的に細断され、最小限の酸素暴露で閉鎖されたシステムで汲み上げられます。 シーペックスの衛生ポンプは、パルプとジュースをさらに加工工程に注意深く運ぶ。 食品をすぐに食べるための果物や野菜の調製は、かなりの量の有機廃棄物を生成する。シーペックスの技術は、密閉されたシステムでこれを処理領域から直接取り除くことができます。

  • すべてのタイプの廃棄物を処理することができます - 核果類を含む
  • 高ケア地域からの衛生廃棄物の除去
  • 代替システムと比較した省エネルギーと省力
  • 廃棄物量を最大で3分の1に減らすことができます。
  • 廃棄コストを節減する

摂取から廃棄物除去まで、衛生的で、穏やかで効果的です:シーペックスポンプは、果物や野菜の加工に理想的です。

Fruit and vegetable animation of SEEPEX pumps at work.
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。