Vertical rows of wine barrels

醸造業・蒸留所

サブナビゲーション表示

高度に競争の激しい市場、飲料の多様性の増大、厳格な規制により、醸造業界や蒸留所では効率と衛生基準の要件が継続的に高まっています。

ビール及びアルコール飲料は、穀物及び果実の発酵または蒸留から製造される。この方法における原料の多くは、研磨剤または粘性のあるもの、または酵母のような低せん断処理を必要とするものであり、いずれも移送することが困難である。使用されるポンプ移送技術は、最終製品の品質を向上させ、生産プロセスを最適化し、副産物をより衛生的でエネルギー効率の高い除去を可能にします。エネルギー生成のためのこれらの副生成物の回収及び使用はますます重要になってきている。

我々のソリューション

シーペックスのポンプ技術は、醸造及び蒸留プロセスでいくつかのステップで使用されます。

  • 醸造前に穀物と液体を混合する特別な設計のオープンホッパーポンプ、衛生的な閉鎖系
  • 非常に粘性のある製品:ホップ、ブースト、酵母をすべてポンプで送ることができます
  • ピッチングのためにせん断に敏感な酵母を優しく運搬
  • 蒸留された製品のマイナー成分とフレーバーの正確な投与
  • 使用済みの穀物、ビールかす及びその他の副産物は、エアーブローされた場合と比較してエネルギー使用量を削減しながら、衛生的に密閉された状態で除去されます。

要するに:エネルギーを節約し、生産を増やし、費用対効果の高い革新的な問題解決型ポンプソリューション - 飲料業界のシーペックスポンプ

Brewing industry animation of a SEEPEX pump application
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。