BTQ - 角型ホッパー付き

長方形で実用的、完璧なフィット感

長方形の上流プロセスシステムは、完璧にフィットしたホッパーソリューションを必要とします。SEEPEXのBTQホッパーポンプは、その大きな長方形のホッパーにより、例えば、廃水処理プラントの濃縮機の下に簡単に設置することができます。カップリングロッド上のスクリューコンベアは、回転ユニット内への搬送をサポートします。また、カップリングロッドにミキシングブレードを取り付けることもできます。BTQホッパーポンプとBN標準ポンプの寸法は同じなので、容易に交換することができます。

配信レート
0.05–100 m³/h
0.22–440 US gpm
プリント
24 bar
350 psi

特長とメリット

簡単なメンテナンス

ホッパーの側面に取り付けられた点検口から、カップリングロッドとホッパーに簡単にアクセス可能

最適な製品の搬送

ホッパー内のカップリングロッドに設置された非常に短いスクリューコンベアにより、回転ユニットへの最適な搬送を実現 - オプションでミキシングブレードを用意

可変

直接フランジ接続されたドライブシステムのブロックデザイン、または自由なベアシャフトとプラグ接続のバリエーションがあります。

SCTレトロフィットオプション

レトロフィットキットにより、メンテナンスが容易なSmart Conveying Technology (SCT)にアップグレード可能

技術、アクセサリー、オプション

ドライランニングプロテクション/TSE

TSEは、回転するステーターの温度を監視し、リミット値に達するとポンプを停止させ、ポンプの空運転を防止します。

リテンション・デバイス

この装置では、摩耗したステーターを複数の箇所で均等に再調整することができるため、ローターとステーターの間のクランプが再び最適化され、ポンプの性能が向上します。

レトロフィットキット SCT

レトロフィットキットを使用すると、多くの標準ポンプやオープンホッパーポンプをスマート輸送技術(SCT)にアップグレードすることができます。

過圧保護

圧力計は、あらかじめ設定された圧力を超えたり、到達しなかったりするとすぐにポンプを停止させ、ポンプを消耗の増加や配管の損傷から守ります。

標準ベースプレート

すべての標準的なアプリケーションのためのギヤードモーター付きショートベースプレートB。

ユニバーサルジョイントのスリーブ保護

ステンレス製の保護ハウジングにより、プラスチック、金属、木材などの粗悪な部品による機械的破壊からユニバーサルジョイントスリーブを保護します。最大10,000時間の動作を保証します。

標準グランドパッキン

ホッパーポンプや標準ポンプ用のユニバーサルシールで、差込軸と吸込ケーシングまたはフィードホッパーをシールします。また、媒体の流れを遮断するために、グリースやランタンリングを付けることも可能です。また、上流側のラビリンスシールや追加のフラッシュコネクションや潤滑装置を装備することも可能です。

カートリッジメカニカルシール

ユニットは組み立て済みで、供給接続部と取り付けブラケットが付いているので、すぐに交換できます。

単動メカニカルシール

吐出用、食品用、半浸漬ポンプ用のユニバーサルスタンダードメカニカルシールで、サクションケーシングやホッパー内のプラグインシャフトをシールします。

プレッシャーブランチ

ゲージ接続付き。フランジ接続はDINまたはANSIのいずれかとなります。

ローター

耐摩耗性、耐腐食性のある素材を使用し、さらに表面処理を施しています。

従来の形状

ショートピッチでコンパクトな設計のため、従来の形状でも高い圧力を得ることができます。

6Lジオメトリ

小径のローターとロングピッチの6L形状は、低い表面速度を達成し、大きなシールラインにより寿命を延ばします。

ステーター

両端のシールは、エラストマー製のステーターと一体化して成形されています。ポンプで送られた液体が、金属製のチューブや接着剤に接触することがないため、ステーターチューブの腐食が問題になることはありません。オプションで調整可能なステータ・リテンション装置をご用意しています。

従来の形状

ショートピッチでコンパクトな設計のため、従来の形状でも高い圧力を得ることができます。

6Lジオメトリ

小径のローターとロングピッチの6L形状は、低い表面速度を達成し、大きなシールラインにより寿命を延ばします。

タイボルト/スクリュー

耐食性に優れ、オプションでステンレス仕様にすることも可能です。

カップリングロッド

ミキシングパデルのオプションとして、製品の送り出しを強化するショートスクリュー付きのカップリングロッド。

ランタン

ポンプとドライブを接続し、アセンブリをベースプレートに固定したり、土台に直接固定するためのものです。

ドライブ

すべての主要メーカーのギヤードモータ、可変速駆動、または周波数制御モータは、追加のカップリングやガードなしで直接ポンプにフランジ接続されます。ステンレス製のカバーもあります。

フィードホッパー

スクエアデザインのホッパーは、両側に点検口があり、メンテナンスが容易です。

プラグインシャフト

ドライブシャフトをジョイントに接続します。グランドパッキンを使用すると、プラグインシャフトはシャフト保護スリーブとして使用されます。ご要望に応じて、耐摩耗性コーティングを施すことも可能です。

シャフトシーリング

グランドパッキン、代わりにシールケージリングまたはグリースチャンバーリングが付いています。