MDTタイプ

MDTタイプ

シーペックスのMDTタイプポンプは、円筒形圧縮ゾーンを備えたオープンホッパーを搭載しています。カップリングロッドのオーガー供給スクリューは、粘性のある製品をローターとステータに送り込みます。

アクセサリ シャフトシール

移送媒体

流動性が低く粘性の高い製品向け

利点

  • 移送能力: 5 l/h – 500 l/h (1.32 USGPH – 132 USGPH)
  • 圧力: 最大24 bar (350 psi)
  • 圧縮ゾーンとオーガー供給スクリューを持つオープンホッパーポンプ

ベネフィット

  • 圧縮ゾーンで生成されたシステム圧力に起因した移送チャンバーでの最適な充填による高い容積効率

アクセサリ

"ポンプを長い間使い続けるために:ステーターに取り付けられた温度センサーは、ローターとステーターとの間の温度をチェックし、それをTSE制御で設定された限界温度と比較する。この限界温度に達すると、ポンプのスイッチがオフになり、アラートが作動します。

シーペックスの空運転防止熱センサーは、運転中にステーターの温度を監視し、限界温度に達するとポンプを停止することで早期のステーター摩耗を防ぎます。"

SEEPEX dry running protection device

過圧/負圧に対する保護:粘性の高い流体向けの場合、圧力が設定値以下あるいは以下になると直ちに、オープンフランジ付きダイアフラム式圧力計が作動する。

SEEPEX over pressure and low pressure protection device

精密計量の場合:この計量装置を使用すると、必要な回転数を設定することができ、要求に応じて正確に流量を調整することが出来ます。

SEEPEX metering device

シャフトシール保護のために、シール保護システムには緩衝液が供給されます。 ご要望に応じて、トラブルのない操作を保証する流量計を装備することができます。

SEEPEX lantern ring supply unit

シャフトシール

  • ダブルタイプ
  • エラストマーベローズ、金属バネ、またはスプリングセットによる設計
  • 回転方向とは無関係のアンバランスタイプ
  • 脱着可能
SEEPEX double acting mechanical seal
移送材料

低粘度から高粘度まで、固体、研磨性、結晶性、腐食性及び有毒性にかかわらず使用可

圧力範囲
-14.5 - +363 psi
  • エラストマーベローズ、金属バネ、またはスプリングパックによる設計
  • 回転方向とは無関係なバランスタイプ/アンバランスタイプ
  • 脱着可能
  • FDA承認部品で設計された食品移送向け
  • オプションとしてクエンチ設計
SEEPEX Single acting mechanical seal
移送材料

低粘度から高粘度まで、固体、研磨性及び結晶性にかかわらず使用可

圧力範囲
-0.15 - +25 bar
–2.2 - +363 psi
追加情報が必要ですか?

お問い合わせください。