Smart Dosing Pump

Smart Dosing Pump

 統合制御システムを備えたスマート計量ポンプ(SDP)は、様々な用途に適したインテリジェントな投与ポンプです。  一軸ネジポンプの従来の投与のメリットと、最新の分散制御のコンセプトを組み合わせたものです。 ポンプに直接統合された制御システムを備えたコンパクトなプロセスモジュールの概念は非常にユニークなものです。 これは、プロセス産業の専門家を驚かせました。これにより SDP は 2018 年度 ACHEMA で技術革新賞を受賞しました。 このモジュールは、駆動部、関連する シーペックス の制御ソフトウェア及び流量センサーとオプションの安全機能により構成されています。

アクセサリ シャフトシール

移送媒体

  • 低粘度から高粘度の媒体、固形物質、腐食性薬品

利点

  • 移送流量: 0.3 l/h - 1500 l/h
  • 圧力: 最大 48 bar
  • 分散制御システムでのスタンドアロン作動を可能にする統合PLC

    ベネフィット

    • 連続及びバッチモードで複雑な投与を簡単に実行
    • 短時間の充填とリソース効率の良い媒体のポンプ能力の実現
    • 最小の脈動と高い再現性によるコスト削減
    • より高度な制御や自動化システムへの容易な統合
    • コンパクトなパネルや様々なフィールドバスシステムを介した操作
    • 当社のモジュラーシステムによる幅広いポンピング性能を実現

            アクセサリ

            "ポンプを長い間使い続けるために:ステーターに取り付けられた温度センサーは、ローターとステーターとの間の温度をチェックし、それをTSE制御で設定された限界温度と比較する。この限界温度に達すると、ポンプのスイッチがオフになり、アラートが作動します。

            シーペックスの空運転防止熱センサーは、運転中にステーターの温度を監視し、限界温度に達するとポンプを停止することで早期のステーター摩耗を防ぎます。"

            SEEPEX dry running protection device

            過圧/負圧に対する保護:粘性の高い流体向けの場合、圧力が設定値以下あるいは以下になると直ちに、オープンフランジ付きダイアフラム式圧力計が作動する。

            SEEPEX over pressure and low pressure protection device

            シャフトシール

            • エラストマーベローズ、金属バネ、またはスプリングパックによる設計
            • 回転方向とは無関係なバランスタイプ/アンバランスタイプ
            • 脱着可能
            • FDA承認部品で設計された食品移送向け
            • オプションとしてクエンチ設計
            SEEPEX Single acting mechanical seal
            移送材料

            低粘度から高粘度まで、固体、研磨性及び結晶性にかかわらず使用可

            圧力範囲
            -0.15 - +25 bar
            –2.2 - +363 psi
            • ダブルタイプ
            • エラストマーベローズ、金属バネ、またはスプリングセットによる設計
            • 回転方向とは無関係のアンバランスタイプ
            • 脱着可能
            SEEPEX double acting mechanical seal
            移送材料

            低粘度から高粘度まで、固体、研磨性、結晶性、腐食性及び有毒性にかかわらず使用可

            圧力範囲
            -14.5 - +363 psi
            追加情報が必要ですか?

            お問い合わせください。