Japan (JA)

肉・鶏肉加工

ノーズ・トゥ・テールでの搬送

With Respect for The Product(製品に対する敬意)。

プロセスにおける厳格な原則

"食肉・鶏肉製品の製造には、厳格な法律や衛生規制があり、絶対に衛生的で完璧な処理が求められます。また、文化的、宗教的、地域的なニーズは、生産条件に非常に特殊な要求をすることがあります。

腱や骨などの固形物、さまざまな組成のひき肉や内臓、広範囲の温度を維持しなければならないこと、沈殿物を形成しやすいタンパク質ベースの食材などは、衛生的な搬送を行う上で大きな課題となります。また、製品本来の質感を可能な限り残すために、特に優しい処理が求められます。また、有機廃棄物の処分とさらなる処理は、二次汚染の回避や悪臭の最小化など、厳しい要件を満たす必要があります。"

衛生的で優しく、環境にも優しい

「CSシリーズのポンプは、特に穏やかで衛生的な搬送原理を持ち、食肉・食鳥の加工に最適なソリューションです。また、EHEDGやUS 3Aといった国際的な衛生設計ガイドラインに基づいて認証されており、Clean in PlaceやSterilization in Placeといった洗浄方法で残留物を残さずに洗浄することができます。マリネされた肉片や、血や肉などのデリケートな製品を、低脈動で優しく搬送することができます。さらに、ブライン、マリネ、スパイスミックスの正確な投与も印象的です。

SEEPEXのホッパーポンプは、主に二次製品の処理に使用されます。皮や骨、軟骨、鶏肉、内臓などの固形物があっても、一緒に搬送することができます。BTMシリーズのポンプは、内蔵のカッティングツールにより、鶏の枝肉などの副産物を細断します。SEEPEXのマセレータは、より細かい製品の粉砕を可能にし、体積を減らすことができます。密閉されたパイプラインで送れば、臭気の問題はほとんど回避できます。このようにSEEPEXは、環境に配慮した経済的な廃棄物処理で食肉・養鶏業界をサポートしています。"

SEEPEX Pumps in Meat and
Poultry Processing(食肉加工用ポンプ

切削屑、生産屑の輸送

枝肉や皮などの廃棄物を確実に除去します。

部品全体または部品の輸送

小さな部品からニワトリの大きさまで

廃棄物のマセレーション

最大60%減量し、さらに飼料として使用可能

SEEPEXは、食肉・鶏肉加工業界の多くの工程で、衛生的な搬送ソリューションを提供しています。

追加情報が必要ですか?

ja-JP